【教育×生成AI 妄想アイデアオーディション!】概要・応募フォーム

今回の募集は終了しました。ご応募くださった方はありがとうございました。大変好評だったため、次回もまた企画中ですので、発表まで少々お待ちください。

昨今、生成AIをはじめ、さまざまなテクノロジーの進化により、今まで不可能だったことが実現可能になってまりました。言い換えると、これまで「こうなったいいな」と妄想で終わってしまっていたアイデアが、テクノロジーと融合することで、単なる妄想でなく実現できる時代が来たと言えます。一歩先の未来を共に妄想しましょう。

★一人につき、何個でもアイデア応募できます ▷ 複数アイデア一括登録フォームは、こちら

アイデア例

「歴史上の人物に進路相談したい」
「ファンキーなネイティブと英会話練習を毎日したい」
「何度聞いても優しく教えてくれる自分だけのマイ家庭教師ロボットがほしい」

など、どんな角度からのアイデアも審査の対象となります。

応募検討者へのメッセージ

オーディションにて、グランプリ大賞を受賞した方には、副賞100,000円と、AIサービス開発企業とコラボサービス開発権(開発費は企業側が負担。あなたのアイデアがサービスに!)をプレゼントします。

学び、教育において何かアイデア、ひらめき、課題を感じたことはありませんか? 学年や実現可能性は問いません。皆さんの”妄想”、”アイデア”を教えてください。生成AIを使って、本当に実現してしまうかもしれません。

学校教職員、各種塾やスクールの先生、学生(生徒)の皆さん、そして保護者・地域の方など、全ての子どもを取り巻く皆さんからのユニークな発想をお待ちしております。

コンテスト概要
名称

「生成AI×教育」 妄想アイデアオーディション!~生成AIがあなたの妄想を現実に~

募集内容

こんなサービスがあれば学ぶのがもっと楽しくなる! あなたのアイデアを聞かせてください。

募集期間

2023 年10 月30日(月)~ 11 月19日(日)

応募資格

子どもから大人まで、どなたでも応募が可能です。

※ただし、未成年者の場合は、保護者の同意を必要とします。

応募方法

応募フォームよりご応募ください。

各部門
  • 子どもの学びワクワク部門 
  • 先生ハッピー部門
  • 家庭・地域キヅナ部門
表彰

■ グランプリ大賞(全作品から1作品を選出)

グランプリ大賞の受賞者には、

  • 奨励金(100,000円)
  • 企業コラボサービス開発権

をプレゼントいたします。開発費は企業側が負担します。

企業とコラボレーションし、サービス開発をする権利が得られます。あなたのアイデアがサービスになるかもしれません!

  • 企業コラボサービス開発権は、本オーディションで入賞したアイデアをAIサービスを開発する企業とのコラボ開発する企画会議に参加することができる権利です。可能な限りアイデアを反映しますが、開発上の都合で叶わない部分もございますこと、あらかじめご了承願います。また、企画会議や開発過程で、コラボ開発を断念する場合もあり、その場合はいかなる補償も発生しないことを予めご了承ください。
  • 各賞の発表は、2023年内を予定

■ 部門別優秀賞大賞(各部門から1作品ずつを選出)

部門別優秀賞の受賞者には、以下をプレゼントいたします。

  • 奨励金(10,000円)
  • 企業コラボサービス開発権(上記注釈を参照)
選考基準
  • 革新性
  • 共感度
  • 課題の深さ
  • オリジナリティ
  • 実現可能性は一切問いません。
審査員

炭谷俊樹 氏(神戸情報大学院大学 学長/ラーンネット・グローバルスクール代表)

太田賢 氏(宮城大学 教授)

安井政樹 氏(札幌国際大学 准教授)

片渕博哉氏(株式会社トリプルアイズ 技術本部執行役員)

選考結果

受賞者にはメールでのご連絡をもって発表とさせていただきます。受賞者の作品とニックネームはAIUEOの公式サイトへ掲載されます。

関連ページ

▼ AIUEO公式ページ
https://kyoiku-update.com/aiueo/

▼ 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/sato.aiueo/

審査員からのメッセージ
  • 炭谷俊樹 氏(神戸情報大学院大学 学長/ラーンネット・グローバルスクール代表)
    生成AIで教育は大きく変わる、いや変えるチャンスです。我慢して苦しんで学ぶことから、好奇心・探究心を活かして楽しく学べる教育へ。皆さんの斬新な発想を楽しみにしています!
  • 太田賢 氏(宮城大学 教授)
    生成AIと教育の融合は、学ぶ楽しさや教育の魅力を高める可能性があるワクワクするテーマです。生成AIは進化途上の技術であり、様々な課題が存在しますが、妄想は創造性や想像力、イノベーションの源泉です。自分で没頭して考えるのもいいですし、友人や家族、同僚と話をして妄想を広げるのも良いですね。学びの未来に向けた、皆さんのクリエイティブな発想を楽しみにしています!
  • 安井政樹 氏(札幌国際大学 准教授) 
    生成AI×教育は、無限の可能性を秘めています。テクノロジーを使って、人の幸せや笑顔をつくる。そして素敵な未来を拓く。 そんなアイデアが生まれることを願います。 これからの教育は、好奇心や探究心が大事になりそう。私も、いまからワクワクしています。
  • 片渕博哉 氏(株式会社トリプルアイズ 技術本部執行役員)
    生成AIへの入口は誰にも開かれています。いわばAIの民主化です。今試されているのは私たちの想像力です。このテクロジーを使ってどんな未来を実現したいのか。審査員の既成概念をぶち壊すような、ユニークなアイデアを期待しています。
主催者からのメッセージ
  • 株式会社みんがく 代表取締役 佐藤 雄太 氏
    約20年にわたる教育現場での経験から「目の前の子どもを伸ばしたい」という熱意が質の高い指導や効果的な教材開発につながると学んできました。特に現場の声に耳を傾けることが、最も効果的な学習効果を生むサービスを生み出します。
    今、生成AIが教育のあり方を変えつつあります。このテクノロジーの持つリスクを最小化し、価値を最大化するためには、教育現場の実情に基づいたサービス開発が不可欠です。そこで、教育関係者はもちろん、保護者や生徒まで幅広く知恵を結集し、一緒に考え創造する場を提供することに決めました。これまでですと「妄想」としてバカにされてきたようなアイデアが、生成AIを使えば、簡単に実現できるようになった今だからこそ、皆さんの素敵な「妄想」から新しい教育のカタチが生まれてくると信じています。素敵な「妄想」をぜひ教えてください。
「生成AI×教育」をテーマにしたコミュニティへの参加

本オーディションに関する情報を含め、生成AI×教育をテーマにしたコミュニティ(AIUEO・教育現場AI活用推進機構)の参加URLです。完全無料なので、ぜひご参加ください!

各種お問い合わせ・ご要望

各種お問い合わせ・ご要望につきましては、以下の宛先までメールをいただけると幸いです。

宛先メールアドレス:aiueo.jimukyoku@gmail.com
宛名:妄想アイデアオーディション事務局

応募フォーム

★ 複数アイデアを一括で応募されたい方へ(右の「+」ボタンを開いてください!)

こちらからエクセルファイルをダウンロードし、以下の宛先までご送付ください。

宛先メールアドレス:aiueo.jimukyoku@gmail.com
宛名:妄想アイデアオーディション事務局
メールタイトル:(応募者名)妄想アイデアオーディション応募

★ 一つずつアイデアを応募される方はこちら(右の「+」ボタンを開いてください!)